Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kazuma Labolatory's

Nothing is Impossible. ✿

Menu

「美の基準」なんてない

✑ ショート ⚁哲学(Philosophy)

視覚的な『可愛い』『格好いい』ってほんとに人によって異なる。普通に生活してると、可愛いとか格好いいの基準があたかも存在するように思ってしまうけれど。。実は全然違う。

 
「所謂可愛い、カッコいい』というのは、正確に言うと
「多くの人(特に異性)に好まれている・もしくは好まれやすい」という事。
結果論に過ぎない。だから、美の基準がある様に感じてしまうのは幻想に過ぎない。
「所謂かっこ良い・可愛い」をその様に感じない人もいるのだがら。結局は個人の主観の問題に過ぎない。
 
 
 
また、人の美的感覚は、時代や国によっても大きく変わる。
 
昔は目が小さい人が美人とされていた日本。アメリカではふっくらした女性を好む男性が多い事。ある民族では、首が長い人ほど美人とされている事。
現代のいわゆる美人やハンサムが、過去や未来の人にとってそう映るかは分からなし、恐らくその様に映らないと思う。卑近な例を挙げれば、20-30年前のアイドルをみてカッコいい・可愛いとは、正直僕はあまり思わない。人に対してだけではなくデザインもそう。
やはり美的感覚というのは固定的なものではなく、流動的であり、人によっても変わる相対的なものだと思う。
 
 
また更に、かっこいいや可愛いと感じる部分に、「表情」や「顔付き」はかなり大きく影響する。
  それはFBIや海外の大学でも研究されている微表情科学とも関連する。意識では動かせない不随意筋が表情や顔つきに影響を与え、その顔つきが、他人の心(印象・かっこいい、可愛い)にも影響を与える。
 
 
 
つまり何が言いたいかというと、たとえ自分の顔が好まれやすい顔ではないと自分で思っていたとしても、表情や顔つきでカッコよくも、可愛くもなるのだ、という事。カッコいい・かわいいと思われるようになるという事。そう身を持って感じるからです。そう感じてきたからです。
 
 
   個人的な話にはなりますが、僕の場合は、人を好きになると、「多くの人に好まれるであろう顔」ではないと思っても、自分にとっては1番可愛く見えるし感じる。それはその人の顔付き、表情、内面、雰囲気であったりが、僕の美的感覚に影響を与えているからだと思う。
 
つまりかわいい、かっこいいは…
   - 内面性(不随意筋により顔付き・表情/ 純粋に、内面そのもの)も大いに含まれる
   - 各々の主観に過ぎな。美の基準なるものがあると感じるのは「幻想」。その様にみえるだけ。感じるだけ。
 
 
内面の表出による表情や顔つきは、注力でいくらでも変わる。自分で自分をかっこいいと思っている人はカッコいい。可愛いと思っている人は可愛い。ただやはり、何もしないで自分に自信を持つのは難しいかもしれない。
 
もしかっこ良くなりたい、可愛くなりたいと思うのなら、自信を持ちたいのなら、まずは注力してみる事だと思う。内面でも外見からでも両方でも。自分が良いなと思う人を真似てみる、自分が良いなと思う服装をしてみる、化粧をしてみる、行いをしてみる。
 
はじめは恥ずかしいと感じるかもしれない。でも大丈夫。慣れれば平気。まずはこっそりでも良いから、自分の部屋の中だけででも良いから始めてみる事。時間と回数が増えてくるにつれ、自分も新しい自分の見た目や行いに慣れてくる。徐々に、一歩づつなりたい自分に近づいているから。そのうち気が付つかない内に、なりたい自分にもうなっている。
 
ゴールはでっかく。毎日ちょっとずつ。繰り返し。こっそり。
新しい自分を作っていく時のキーワード。
 
 
なんか偉そうですみません(;//̀Д/́/ก)💦
誰かに説明する風の文章にすると、どうしてもこうなってしまいます_:(´ཀ`」 ∠):_
これは自分自信にも言っています::(っ`ω´c)::💦
 
 
 
 
 
 
This Blog uses M+ Font, Logo Type Gothic, Google Fonts and FontAwesome. It"s free & Designed cool font. Greatful for Koji Morishita of M+ Fonts Designer( Creator) and "フォントな" , Google, Adobe, and Dave Gandy!
|*´-`)チラッ
Please Click Me
本ブログ全てにおいて、アフィリエイトプログラムには参加しておりません(•ᵕᴗᵕ•) 詳しくはこちらをご覧下さい。また、 以下のバナーは、私が「質が高い・あら素敵(ˊo̶̶̷ᴗo̶̶̷`)✨」と感じたサイト様を掲載させて頂いておます_(( _๑´ω`))_⭐️