Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Kazuma Labolatory's

Nothing is Impossible. ✿

Menu

【英語学習】英英辞典のセカンドオピニオン的存在!? ..\Vocabulary.com/..

Vocabulary.com

 https://www.vocabulary.com/dictionary/

 f:id:DDramonQ:20170301025922j:image

  • 単語の説明の仕方がユニーク(Colins Cobuildもこの形式に近い)
  • 頻出系単語で説明されている(恐らくw)
  • 日常的な具体例

 

知っている単語が少ない時は、この形式だと意味が取りにくいかもしれません。

ですので、ある程度単語が分かるようになってきた方におすすめです。特に、抽象度が高めの語彙の場合に、その威力を発揮します。

例えば、「property」「implicit」といった比較的抽象的な単語の場合、通常の辞書だと意味が取りにくい事が時々あります。(ソース:私w)

 

例えば、「implicit」「property」を例に、定義を見てみましょう(余談ですが、プログラミング(JavaScript)の説明でよく見かけ、何度も「あれ?💦何だったっけ?」と、辞書を引いた単語です😅💦w)

(例)

implicit

https://www.merriam-webster.com/dictionary/implicit

 f:id:DDramonQ:20170301030032j:image

http://dictionary.cambridge.org/dictionary/english/implicit

 f:id:DDramonQ:20170301030035j:image

 

property

https://www.merriam-webster.com/dictionary/property

 f:id:DDramonQ:20170301030047j:image

http://dictionary.cambridge.org/dictionary/english/property

f:id:DDramonQ:20170301030053j:image

 

 

そういう場合に、vocabulary.comで検索してみると「なるほど」となる事が多いです(私見です😅)

implicit

https://www.vocabulary.com/dictionary/implicit

f:id:DDramonQ:20170301030018j:image

f:id:DDramonQ:20170301030337j:image

 

 property

https://www.vocabulary.com/dictionary/property

f:id:DDramonQ:20170301030330j:image

f:id:DDramonQ:20170301030347j:image 

 

「どのような場面でその単語をを使うのか」、つまり「コンテクスト(文脈)」が分かるような説明の仕方になっています。ですので、言葉による直線的な説明が膨らみをもち、その言葉が使われる場面を想起させ、理解しやすかったです。先にも書きましたが、上記のような抽象度の高めな(単語)概念の場合に、特に威力を発揮します🌟

説明の下に、「既存の定義」も載っているので、なお理解が促進するように感じました⭐️

 

 どこの会社さんかな?

ニューヨーク(🇺🇸)に本社を置く Thinkmap というソフトウェア会社さんがこのサイト(会社)の起源だそうです。

 

Our Story / Our Mission より

https://www.vocabulary.com/about/

Our Story
Vocabulary.com has its roots in the Visual Thesaurus, the interactive thesaurus and dictionary developed by the team at Thinkmap, a software company known for using visualization to facilitate communication, learning, and discovery. As the Visual Thesaurus evolved, we recognized the need for an instructional technology that would empower learners to unpack the complexity and nuances of the English language in a way that was systematic, engaging and adaptive. Our multidisciplinary team of educators, lexicographers, data scientists, and developers, united by a love of words and a good challenge, designed and built Vocabulary.com.

 

翻訳 [google翻訳 + 和馬 ]

google 翻訳

https://translate.google.com/m/translate


会社のあゆみ
Vocabulary.comは、インタラクティブな辞書・類語辞典のサービスを提供している、「ビジュアルシソーラス(類語辞典)」から始まりました。
ビジュアルシソーラスは、Thinkmapというソフトウェア会社が開発し、コミュニケーション、学習、発見を容易にするために、視覚化という方法を用いてきたことで知られています。

ビジュアル類語辞典が進化するにつれて、私たちは学習者が体系的で魅力的で適応性のある方法で英語の複雑さとニュアンスを解き放つことを可能にする指導テクノロジーの必要性を感じました。我々のチームメンバーは、良きチャレンジと言葉を愛する様々な分野出身のものからなり、教育者、辞書編集者、データ科学者、開発者などがいます。それらのチームによってVocabulary.comは設計され設立されました。

 

 

後、google検索の上位にはあまり出てきませんが、Cambridge Dictionary(online) も、個人的に結構分かりやすいです。僕の場合ですが、意味が掴みにくい場合でも、Merriam → Cambridge → Vocabulary で、おおよそ理解できます。

後、前にも一度書いたのですが、画像検索も、単語理解に結構役立ちますよ~٩(⁼̴̀ꇴ⁼̴́٩)♪🌟

 

アプリもあるよ~🌟

僕も購入しました。非常に使いやすいです。

 

f:id:DDramonQ:20170419205149p:plain

f:id:DDramonQ:20170419205155p:plain

 

This Blog uses M+ Font, Logo Type Gothic, Google Fonts and FontAwesome. It"s free & Designed cool font. Greatful for Koji Morishita of M+ Fonts Designer( Creator) and "フォントな" , Google, Adobe, and Dave Gandy!
Background Photos is downloaded by Unsplash.com. Thanks!
|*´-`)チラッ
Please Click Me
本ブログ全てにおいて、アフィリエイトプログラムには参加しておりません(•ᵕᴗᵕ•) 詳しくはこちらをご覧下さい。また、 以下のバナーは、私が「質が高い・あら素敵(ˊo̶̶̷ᴗo̶̶̷`)✨」と感じたサイト様を掲載させて頂いておます_(( _๑´ω`))_⭐️